ネタバレと考察

狙いはピンク 3話ネタバレ&無料試し読みと感想

投稿日:

 

 

傑作エロ漫画狙いはピンクをネタバレ。

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

 

美咲ちゃんは「あっ」と言いながらガクりとして気を失ってしまいました。

 

 

コスチュームから流れ出ていた緑色のもので美咲ちゃんは覆われたのですが、その後にはコスチュームが消えて普段着の美咲ちゃんになります。

 

 

戦闘員は彼女の首を舐めてきました。

 

 

その彼は美咲ちゃんから「いい匂い」を感じているようです。

 

 

舐めることを続けながら彼女の体を弄びます。

 

 

そして、美咲ちゃんのバストをモミモミしながら、キスもしてきます。

 

 

キスで舌を絡める戦闘員は興奮がもっともっと大きくなっていきました。

 

 

彼はじっくりと美咲ちゃんをいたぶるつもりだったようですが、その考えを変えます。

 

 

「突き刺したい」として、背中から現れた腕で美咲ちゃんを吊り上げて、他の腕で彼女を全裸にしてしまうのです。

 

 

そのまま男性器を女の子のアソコに入れてしまいそうです。

 

 

戦闘員は失神したままの美咲ちゃんに向かって、下から上へと動きます。

 

 

でも、実は彼は「刺さらん」と心の中で言います。

 

 

今のところ美咲ちゃんの大切な場所は辛うじて無事でした。

 

 

戦闘員は美咲ちゃんを抱いたままで何処かへと移動するようです。

 

 

彼は「焦るな」と自分に言い聞かせるのでした。

 

 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

 

 

感想

 

 

美咲ちゃんの純潔、純潔って勝手にそう思っていますけど無事でした。

 

 

でも、美咲ちゃんは気を失って抵抗しない状態でしたから、どうして戦闘員は彼女の大切なものを奪えなかったのか、冷静に考えれば不思議なことです。

 

 

ひょっとして、ちゃんとしたアソコの場所がわからなかったとか、なのでしょうか。

 

 

悪の戦闘員としてひたすら闘うばかりの毎日で、Hのことの勉強がちょっと追いついていないとか、そんなことだったら面白い?それは失礼ですね。

 

 

誰でも初めてなら・・・わからなくて当然です。

 

 

だから、戦闘員さんはピンクリボン・美咲ちゃんで今日という日を「初めて記念日」にしようって思っていた、そういうことなのかなって思ったりしちゃいました。

 

 

本筋からずれちゃいましたけど、美咲ちゃんは気を失ったままで、これまた戦闘員にどこかへと連れ去れそうになっていますね。

どこに行くのでしょうか。

 

 

やっぱりきちんとエッチしたいからホテル?ってことですかね。

 

 

それにしてもピンクリボンから普段の姿になった美咲ちゃんはとてもキュートです。

 

 

男の人って皆さん、こういう女の子が好みなのでしょうね。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

-ネタバレと考察

Copyright© 狙いはピンク ネタバレblog サークルおじさん最新作! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.