ネタバレと考察

狙いはピンク 2話ネタバレ&無料試し読みと感想

更新日:

 

 

傑作エロ漫画狙いはピンクをネタバレ。

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

 

 

ヒーロー戦隊の紅一点、ピンクリボンは悪の戦闘員に襲われて、絶対絶命な感じになっています。

 

 

その戦闘員が「閃いた」と言います。

 

 

先ほどピンクリボンが繰り出したばかりのレーザーリボンに目をつけたようです。

 

 

戦闘員はピンクリボンのおなかに衝撃を与えます。

 

 

当然、攻撃を受けた彼女としては怯んでしまう。

 

 

怯むだけでなく宙へと体が浮いてしまったのです。

 

 

そこに戦闘員がレーザーリボンで更なる攻めを加えました。

 

 

ピンクリボンは堪らず「あん!」と声を上げてしまいます。

 

 

彼女のコスチュームは見るも無残と言うか、もう本来の形を成していません。

 

 

魅力的なバストが見えている状態になっています。

 

 

戦闘員はリボンを上手に操ってピンクリボンを自分の方へと引き寄せました。

 

 

そして、彼女のバストと女の子のとても大切な場所を同時に刺激していくのです。

 

 

ピンクリボンはその戦闘員にいやらしい言葉をかけられます。

 

 

「無茶苦茶にしてやるよ」とか、「リボンをもっと締めあげたらもっと興奮できそう」とかなどです。

 

 

それと調査したのか、前から知っていたのか、ピンクリボンの本当の名前も戦闘員はつぶやいていました。

 

 

彼女の名前は「佐倉美咲」です。

 

 

次に戦闘員は美咲ちゃんに「気絶するだろう」と言いつつ、彼女の綺麗な乳首をクリクリとつねってきました。

 

 

これには戦隊メンバーの美咲ちゃんもさすがに感じてしまったようです。

 

 

戦闘員は美咲ちゃんへの刺激を更に激しくしていきます。

 

 

リボンできゅうきゅうに締め付けられる美咲ちゃんです。

 

 

彼女のボロボロになったコスチュームから緑色のものが流れてきて、そのま

 

 

ま美咲ちゃんは気を失ってしまうのでした。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

感想

 

子供達がテレビで見るヒーロー番組とは大違いですね。

 

 

ヒロインの美咲ちゃんは力負けしてしまい、悪者にいいようにされっぱなしでした。

 

 

戦闘員が強くて迫力満点です。

 

 

美咲ちゃんはもうピンクリボンではなくて美咲ちゃんそのままの姿にされてしまいましたが、彼女の素顔は可愛いですね。

 

 

ピンチになっているのに可愛いって不謹慎ですけど。

 

 

思いっきり攻撃されて苦しがる美咲ちゃんのコスチュームから液体が流れてきた画は、かわいそうな感じでもあり、何故だかエッチな感じもしました。

 

 

女の子が感じて濡れちゃってるという表現なのでしょうか。

 

 

これから彼女はどうなっちゃうのか、どんどんと目が離せなくなります。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

 

-ネタバレと考察

Copyright© 狙いはピンク ネタバレblog サークルおじさん最新作! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.