ネタバレと考察

無視せざるを得ぬ町…っ!5話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:

 

 

『無視せざるを得ぬ町…っ!』をネタバレします!

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

 

 

あらすじネタバレ

 

 

エロ漫画「無視せざるを得ぬ町……っ!」より「第2章 委員長~ご開帳せざるを得ぬ股間~」(その3)を紹介します。

 

 

問題行動が多いため、町のみんなから無視された無視男子(仮称)が、しかえしに鬼畜の行いをする、というお話です。

 

 

しかえしのひとつとして、体育の授業中、委員長の服を脱がせ、チ×ポをオマ×コに当てた、というところから今回のお話に続きます。

 

 

*失神していた委員長が意識を取り戻すと、――ゆさっ、ゆさっ自分の体が揺すられていることに気が付きました。

 

 

「え?」なんと、委員長は、立っている無視男子に抱かれてハメられているのでした。

 

 

しかも、それをまじかから男子生徒たちに見られています。(あ……熱い。下半身が……あそこが、燃えてるみたいだ……)とまどう委員長に無視男子が声をかけます。「おうっ、委員長、起きたか?

 

 

本日の体育の授業は、性教育の授業にさしかえだ」言いながら、激しく腰を突き上げます。

 

 

――じゅぶッ、じゅぶッ、じゅぶッ。突き上げるたびに、いやらしい湿った音が響きます。

 

 

無視男子がまた言います。

 

 

「へへ、オナニーしてるくせに、穴のほうは未使用ときた。おかげできつい。

おまけに、裏筋の当たるところが数の子状態。お~い、お前ら、委員長のオマ×コ、すごい名器だぞ~!」

 

 

無視男子の言葉に、男子生徒たちはさらに食い入るように委員長を見つめます。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

 

 

「おっ、すごい。見られてるの、意識したとたんに、さらにキュウッと締まった。よ~し、至近距離でどうだッ」

 

 

無視男子は、委員長のハメられているアソコを、さらに男子たちによく見えるように近づけてやりました。

 

 

「どうだッ。粘膜のヒクつき具合まで、ハッキリ見えんだろ~」

「うあっ……っ。あっ、あああっ……」

 

 

委員長はたまらず叫び声をあげました。と同時に、あそこが、キュンッ、キュンッ、と締まるのを感じたのでした。

 

 

全身がゾクゾクします。

(子宮がうずく。あああっ、だめだ、これって……これってぇぇぇ……イっ……っ)

 

 

――ビクッビクッ。委員長の体が痙攣したように震えました。

 

 

男子たちが、おおっ、と驚きます。

 

 

「イッたのかよ。委員長、マジか……っ」無視男子は驚きもし、喜びもしました。

 

 

委員長が他人に見られてイク体質だとわかって、無視男子はますます突き上げを激しくします。

 

 

「あ~~気持ちいい~。獣マ×コ、サイコ~っ」無視男子が雄たけびをあげる一方で、委員長は錯乱状態です。

 

 

(いやだっ、イキたくないっ。これ以上、みんなに見られながらイッたら、もうもどれない……)

 

 

しかし、無視男子は鬼畜のように委員長を責め続けます。委員長の肥大したクリトリスをしこり始めると、「らめええええっ。おおおおおっ……」絶頂に達しました。

 

 

同時に無視男子も、ドビュッ、といきおいよくザーメンを放出したのでした。

 

 

*その夜、男性にかまってもらえないらしい女性教師が、今日の昼のできごとを思い出して、もんもんとしています。

 

 

……というところで、今回はおしまいです。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

-ネタバレと考察

Copyright© 無視せざるを得ぬ町…っ! まろん☆まろん最新作! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.